2012年04月20日

M。

DSC_0144.jpg

こんばんわ☆黒田です。

本日は、Figur会議でしたひらめき

昨日、D-SAXでフランスに演奏旅行に行っていた野原と小松崎が帰国して、
久しぶりに4人集合しましたダッシュ(走り出すさま)

議題は、これからの演奏会に向けての打ち合わせ。

6月は江古田サックス祭ひらめき
このお祭りに出演させて頂くのは2回目なのですが、1回目の時に初演させて頂いた、福田洋介さんの「宝船奇想曲第一」
の続編を初演させて頂く予定ですexclamation×2
また私達にお話頂けるなんて光栄ですぴかぴか(新しい)

そして、Figurアクタスでのコンサートは2年ぶり!
しかも、夏晴れ

今までは、春コンサートでしたが、初めて夏コンサートさせて頂きますグッド(上向き矢印)

詳細は、決まり次第UPさせて頂きます!!

皆様のご来場お待ちしておりますわーい(嬉しい顔)

そして、
野原&小松崎からフランス土産をもらいましたexclamation

このチューブは‥‥マック?なのか??

いや、マヨネーズ?なのか??
(笑)

まだ完全に開けていないので、未知です。

噂によると、ケチャップにも「M」のマークが書いてあったそうで。

つまり、「マック」なんだな目exclamation×2
posted by Figur at 02:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 黒田裕希 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月18日

春。

こんばんわ☆黒田です。

まったく、お久しぶりで‥‥すみませんあせあせ(飛び散る汗)

今年も気が付けば、もう4月。

いつもの通り、振り返りブログになってしまいますが‥‥
書かせて頂きます(笑)

1月と言えば、中高生はアンサンブルコンテスト!
高校2チーム、中学2チームのエントリーでした。
そして、我が女子聖学院吹奏楽部の高校クラリネット8重奏が予選で金賞を頂き、都大会に出場する事が出来ましたひらめき
DSC_0031.jpg

何とも、東京の有名強豪校の中に入り緊張の連続でしたが、胸を張り良い演奏をしました。
初出場で銀賞を取る事が出来、悔しいながらも貴重な経験をする事が出来たと思います。
出場した8人はもちろんですが、部員全員の刺激になりました!!

都大会終了後、閏年の2月でしたが、あっと言う間に過ぎ去り3月に突入。

昨年、震災の影響で中止になってしまった定期演奏会。
今年は3月28日に王子の「北とぴあ」で、
開催する事が出来ました。

リハ風景。                             DSC_0071.jpg

岩手から牛渡先生にも来て頂き、課題曲を指揮して頂きました!!

相変わらず練習時間の少ない中、高校2年生の21代幹部を中心に本当に良く準備をしてくれました。
SAXの高2と5重奏るんるんIMGP0887.jpg

昨年の同じ頃、学校が普通に始まるかどうかもわからない毎日で、
1ヶ月部活が出来ない状態にありました。
震災後、毎日の生活のありがたさ、仲間の大切さ、部活が普通に出来る事、色々な事を感じながら活動してきました。

こうして無事演奏会が出来たのは、本当にありがたい事なんだと強く感じました。

次の日。引退式の送別会。
高校1年生の発案でサプライズDVDを作成し、引退する幹部に上映会をプレゼントぴかぴか(新しい)

涙涙の引退式で、高校2年生は5年間の思いを後輩達の前で話します。

私も毎年、号泣を大人の理性で我慢するのですが(笑)
中学1年生から高校2年生までの成長を見てくるので、
思い出は一人一人にあり、私にとっても濃い5年間です。
11月の記念祭後。RIMG0692.jpg

21代とは、真面目な話をしていても、いつの間にか脱線して大笑いしている事が多かったな〜ダッシュ(走り出すさま)
何より、夏のコンクールは部活の新たな1ページを開いてくれました!!
先生としては、怒った事も沢山あったけど、いろいろな場面でみんなに助けてもらいました。


来年、また19人で定期演奏会に戻って来るのを待っていますグッド(上向き矢印)
最後の集合写真。 DSC_0072.jpg

3月28日生まれの私の名前のクマちゃん黒ハート
4400.jpg

そして、19人の思いの詰まったお手紙写真立てぴかぴか(新しい)
DSC_0139.jpg

一生の宝ですわーい(嬉しい顔)大切にします手(パー)

5年間、本当にお疲れさまでした!!
沢山の思い出をありがとうexclamation×2
posted by Figur at 02:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 黒田裕希 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月31日

今年もあと‥‥

こんばんわ☆黒田です。

今年も残す所数時間。。。。

リサイタル終了から、ブログを更新しておらず。。。

すみません。

今年も消防のお仕事から始まったFigurS.Qでしたが、

仙台で震災にあい、
しばらく引きこもり、

音楽の力を考えさせられ、

5月には、大阪国際室内楽コンクールに出場
と言う本当に大きな経験をし、

RIMG0371.jpg

夏は相変わらずのコンクールで(黒田の夏報告、今年は出来ず‥‥写真はUPしようかな。)

DSC01137.jpg


SAXとしては、管打楽器コンクールがあり、

あっという間に、4thリサイタル。

そして、12月はサクソフォンフェスティバル。

写真.jpg

今年も本当に盛りだくさんな一年でした。

応援して下さった皆様、Figurに力をお貸し下さった皆様、
本当にありがとうございましたexclamation×2

毎年ここで言ってるかもしれませんが、
ブログの更新、がんばりますあせあせ(飛び散る汗)

来年も、ますます勢いにのった(笑)Figurサウンドをお届け出来るよう、4人で力を合わせて頑張りますパンチ

今年は出来ませんでしたが、来年は春のコンサートも予定していますので、また皆様にお会い出来るのを楽しみにしております。

来年も、よろしくお願い致しますexclamation×2


それでは、
良いお年をお迎え下さいわーい(嬉しい顔)



私は、年越し蕎麦を食べに行ってきますダッシュ(走り出すさま)
posted by Figur at 21:40| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 黒田裕希 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月03日

4thリサイタル終了!

こんばんわ☆黒田です。
ご無沙汰しております。。。。

ご報告が遅くなってしまいましたが、

先月、18日にFigur4thリサイタルが
無事に終了致しましたexclamation×2

沢山のお客様にご来場頂き、素敵なコンサートになりましたぴかぴか(新しい)

リハの写真も本番の写真も無いのですが‥‥

振り返ってみようと思います。

1部最初の曲は「サンジュレー」。
SAXの古典曲。やればやるほど深みにはまり‥‥
楽譜はとてもシンプル。それを演奏する事がなかなか難しく。
以前、同じフレーズをモチーフにした、AltoとPianoのサンジュレーを吹いた事がありますが、それとも又全然違っていて。
スタートの曲と言う事で、緊張感がありましたが(笑)
ホールの響きを楽しみながら演奏出来ました。

2曲目「ラッシュ」。
Figur初めての現代曲。
大阪国際室内楽コンクール1次予選の選択曲として出会い、
もともとパート譜が無く、スコアから移調して書いた手書きの譜面。(野原はFinaleでとても見やすい譜面にしていました笑)
合わせの日々を思い出すと、辛かったなー。。。
曲を理解するために、スコアと格闘の日々。
そして、コンンクール本番の緊張感!!!
(今でも思い出すと怖くなる。笑)
でも、取り組んで良かった。
自分たちの新しいレパートリーになりました。


3曲目「マウンテン・ロード」。
まず、全部で6楽章あり、演奏時間は30分の大曲であると言う事。
どの楽章もとても素敵な曲で、好きでした。
響きを作るのが難しかったかと。
コラールが多く、バッハのような感じもあり、
バリトン吹きとしては、通奏低音的役割が多く、
低音の魅力を改めて感じられる曲でした。
また再演したいです!!

休憩を挟み。。。。


2部の最初は「カノニック・スイート」。
私的には、メンバーの前でAltoを吹くのは数えるぐらいで、
合わせの時も、なんとなく緊張感(笑)
そして、並んで立つと背の順と言う。。。
(野原→藤田→小松崎→黒田)
同じ音域の4本で演奏するのは、とても新鮮でした。
他にもあったらやってみても良いかな〜。

2曲目「宝船奇想曲第一」。
この曲に出会ったのは、2月。江古田SAX祭でした。
Figur的には初めてづくしで!!
作曲者である福田さんから、曲の思いを伺って、
形にするのは私達。とても責任があります。
和風な曲も初めてでしたが、そこは日本人。
やって行くうちに馴染んで行く事が出来ました!!
福田さんに出会えた事、素敵な曲に出会えた事、
いろいろな方に感謝です。

最後は「ラプソディー・イン・ブルー」。
名作を演奏する。。
曲自体は何度も聴いた事があるし、
学生時代、吹奏楽とPianoで演奏した事もあります。
SAX4人で演奏すると言う事で、
新しい私達のラプソディー〜を作り上げる難しさがありました。
いろいろな意味で、再演出来たらと思います。

そして、そして、
アンコールは今回も啼鵬さんにお願いしました。

along with you

啼鵬さんが3月11日の震災後、
被災地への思いを込めて作られた曲です。
もともとは弦楽四重奏の曲を、
SAX4本にして頂きました。
歴史に残る大震災。無力だと感じた日々。
音楽を演奏していて良いのだろうか‥‥
そんな事を思っていた日々だったと思います。
あの時の気持ちをいつまでも忘れては行けないと思うし、
音楽の力で少しでも何か出来るのなら、
演奏家として、演奏をし続けたいと思いました。
啼鵬さんの大切な曲を、思いを込めて演奏しました。

最後の最後は、やっぱりモモンガで締めさせて頂きました。
2ndリサイタルの時に作って頂いた、「ダンシング・モモンガ
何度も演奏してきて、
やっと自分たちの物になった実感がありますひらめき

終演後はやっぱり〜
打ち上げビール
20111119-014755.jpg山村撮影カメラ
打ち上げにも沢山来て頂き、大盛り上がりでしたexclamation×2

午前5時のFigur‥‥笑
RIMG0697.jpg

福田さん、啼鵬さん、
作品を演奏させて頂き、お忙しいな中会場にお越し頂き、
ありがとうございましたexclamation×2

新井先生、
アドバイスを頂き、会場で見守って下さり、打ち上げにまで参加して頂き、本当にお世話になりました!!
ありがとうございましたexclamation×2

豊田さん、お手伝いの皆さん、染野、山村、
お世話になりましたひらめきありがとうございましたexclamation×2

と、今回も沢山の方々のお力があり、リサイタルを開催する事が出来ました。
そして、何よりご来場頂きました皆様、
本当にありがとうございましたexclamation×2

posted by Figur at 03:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 黒田裕希 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

4thリサイタル!!

Figur表2011.jpg

Figur Saxophone Quartet 4th Recital
フィグール サクソフォン クヮルテット 4th リサイタル

2011年11月18日(金)

18:30 開場 19:00 開演


川口総合文化センターリリア 音楽ホール

一般 ¥2500 高校生以下 ¥2000

るんるんJ.B.サンジュレー/協奏的大四重奏曲Op.79
るんるんF.ドナトーニ/ラッシュ
るんるんD.マスランカ/マウンテンロード
るんるんE.カーター/カノン形式による組曲
るんるん福田洋介/宝船奇想曲第一
るんるんG.ガーシュイン/ラプソディー・イン・ブルー              

後援:サクソフォーン協会
協賛:株式会社アクタス

お問い合わせ
Figur S.Q.:090-4741-0755            
セルマー・ジャパン:03-5458-1521
figur@hotmail.co.jp





皆様、大変ご無沙汰しております。

Figur S.Q .4回目のリサイタルを開催致しますexclamation×2

久しぶりのFigurコンサートでございまするんるん

今年は、大阪国際室内楽コンクールと言う大きなコンクールに出場し、カルテットとして、力を付ける年になりました。

コンクールでも演奏しました、ドナトーニの「ラッシュ」や、
2月のサックス祭りで初演させて頂きました、
福田洋介さんの「宝船奇想曲第一
迫力サウンドで圧倒する、マスランカの「マウンテンロード
そして、今回はみんなでアルトを吹きます、カーターの「カノン形式による組曲」などなど。

今回は最初から最後まで、サックスクヮルテット4人でお届けいたしますぴかぴか(新しい)

是非是非、皆様のお越しをお待ちしておりますグッド(上向き矢印)
posted by Figur at 02:03| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | figur | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

チャリティーコンサート。

黒田です。
つづきです!

あっという間の合宿から、
いよいよJWOチャリティーコンサートるんるん

GW中は、部活が無かったので、1週間ぶりの部活で、次の日が本番、しかも土曜日は授業があるので、
生徒達は開演1時間前に集まれれば良い方‥と言うなかなかスリリングなコンサートあせあせ(飛び散る汗)

しかし、そこは女子聖吹奏楽部。なんともハラハラする場面もありましたが、女は度胸(笑)で大きな事故もなく、
無事、大盛況のうちに終わる事が出来ました!!

定期演奏会が中止になってから、この日を迎えるまで‥‥
被災地の吹奏楽をやっている仲間の事を思いながら練習し、
音楽の持つ力の意味を考え、これまでにない思いで望んだコンサートでしたが、土曜の昼間にもかかわらず、立ち見になるほどのお客様にお越し頂き、コンサートを開催して良かったと、心の底から思う事が出来ました。

生徒達にとっても一生忘れる事の出来ないコンサートになったと思います。

そして、沢山の募金も集まり、
全日本吹奏楽連盟に振り込ませて頂きました。
ご理解、ご協力いただき、本当にありがとうがざいました。
IMG_5558.jpg

次の週に引退式も行いました。

本当なら、高2のうちに、引退する予定でしたが、
コンサートが5月になったため、高3での引退式になりました。
                                         RIMG0351.jpg

受験に向けて複雑な思いもあったと思いますが、1人もかける事無く、引退式を迎えられて本当に良かったと思います。

震災があった事で、いつもの日常の生活も、友達と過ごす何気ない日々も、当たり前ではない事だと気がつけたた日々を、
この仲間と過ごせたのは、きっと20代幹部として、また一つ大きくしてくれたし、これからの受験での辛い事も、
乗り越えられるんじゃないかと、私は思っています。

素敵なアルバムをもらいましたぴかぴか(新しい)
RIMG0455.jpg
21代幹部から、高3の学年カラーである青色のブタちゃんが20代幹部と私にプレゼントされました黒ハート

RIMG0457.jpg
                                         RIMG0458.jpg

20代のアルバムは、ストーリー仕立て!!
私と集合写真を撮る為に、みんなを集めると言う設定。

1ページ開くごとに面白く、
いろんな事を思い出しました。


20代幹部のみなさん、
本当に5年間お疲れ様でした。
アルバム大事にしますねわーい(嬉しい顔)exclamation×2

posted by Figur at 02:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 黒田裕希 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

お久しぶりの。

ご無沙汰しております。
すみません。。。

黒田です。

地震の記事ぶりであせあせ(飛び散る汗)その前にも、その後にもだいぶいろんな事がありました。

写真載せたいと思います。

まずは、2月20日、江古田SAX祭り。
RIMG0050.jpg

福田洋介さん(マイクを持っているのが福田さんです!)の
「宝船奇想曲第一番」
を初演させて頂きましたるんるん七福神をテーマに書かれたもので、Figur的に「和」のテイストは初挑戦でしが、とってもステキな曲で是非また演奏したいです!!

Jazzプレイヤーの皆さんとの交流もあり、本当に刺激的なイベントでしたexclamation×2
お世話になった、金山徹さん武田大和さん榊本真希さん、本当にありがとうございましたぴかぴか(新しい)

そして2月26日。
女子聖学院PTAコンサートに出演しました。
RIMG0090.jpg

普段は、生徒達を前に指揮をしてるチャペルで自分が演奏するのは、なかなか新鮮。
1部はFigurで、2部は留学準備中の小原木さんに札幌から来てもらい5人で演奏しましたるんるん             
                                       RIMG0094.jpg

女子聖学院の沢山の方に聴いて頂き、黒田としても吹奏楽部コーチとしても、本当に嬉しい機会になりましたひらめき
                   RIMG0099.jpg
お世話になったPTAの皆さん、顧問の先生方、生徒達と記念撮影カメラ

こんな2月を送っていました〜。

そして3月。
震災以降、すべてのイベントが中止になりました。
女子聖吹奏楽部も定期演奏会が中止になり、
1ヶ月活動が出来ませんでした。

4月。
入学式は在校生無しで行われ、やっと普通になるかと思った矢先、
震災1ヶ月後の大きな余震。
幸い、仙台の石井先生とはすぐにメールが出来ましたが、
盛岡の牛渡先生とは朝になるまで連絡が取れませんでした。

この時期の私は、地震酔いと無気力症候群との戦いで、
早く通常の生活を取り戻さなくては、、、と思う毎日でした。

唯一、良かった事は、定期演奏会の代わりに、チャリティーコンサートが出来るようになった事でした。
日にちは、5月7日(土)exclamation×2

時間がないため、同じプログラムでの演奏はなかなか難しく、
もう一度生徒達と会議をし、成功を目指し、走り始めました。

で、気がつけば、5月。
FigurはGWに長野の高遠に2泊3日で合宿に行ってきましたダッシュ(走り出すさま)

ロッジが立ち並ぶ所なので、車で泊まる施設までは行けず、リアカーで運びました(笑)
RIMG0332.jpg

目的は、大阪国際室内楽コンクールに向けての強化合宿。

本当に‥‥
曲の深さに向き合わされる、長くあっという間の濃い時間でした。

心のゆとりがなく、写真もこれぐらいで(汗)


後半へ続く。。。。。


posted by Figur at 22:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 黒田裕希 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

日本。

こんばんは。黒田です。

みんさま、ご無事でしょうか?

大地震から2週間。


3月11日。
実は、私はレッスンで仙台にいました。
いつもの、仙台南高校へ日帰りの予定で行っていました。

この日は、仙台駅から市営地下鉄に乗って、学校のそばの駅、「長町一丁目」へ行きました。
駅にみさきちゃん、ゆりちゃんが迎えに来てくれて、楽しく学校に着きました。

2階の一番奥のいつもの教室で、個人レッスン、お昼までに1年生3人終了。
顧問の石井先生と保健室で、先生方と楽しくお昼を食べました。

午後1人目ゆりちゃんのレッスンを開始。

そして2時46分。

最初、私は甘く考えていました。
揺れてるけどすぐにおさまるだろう‥
その直後、ゴォォと言う音(地面からの音なのか、揺れの音なのかはわかりませんが)と共に、体験もした事のない揺れが来ました。

吹奏楽部はパート練習だったので、生徒達は各教室にいました。
2階も沢山のパートが練習していました。

どうする事も出来ないまま、楽器を抱え、しゃがみながら揺れがおさまるのを待ちましたが、
なかなかおさまらず、私の楽器ケースがひっくりかえり、廊下にあったロッカーがどんどん動き出し、教室の電気の揺れも、ドアも窓ガラスも、いつどうなってもおかしくない状況に。しゃがんでいても激しい揺れになすすべがなく‥‥

何分だったか(結構長く感じましたが)、揺れがおさまり、
廊下から「早く校庭に出ろー」と石井先生の声。

とにかく急いで校庭へ。途中で見た光景はすごかった‥下駄箱はすべて倒れ、校舎の壁が一部落ちていて。

パーカスはマレットを持ち、サックスもオーボエもファゴットも吹部はみんな楽器を持っていました。
着の身着のまま。本当に寒かったですが、余震がおさまらず、校庭でも立っていられないぐらい。
後から考えると、1時間以上は校庭にいたようで‥‥その後、校舎に荷物を取りに。

みさきちゃん、ゆりちゃんはこんな時でも私に気を使ってくれて、教室に付き合ってくれました。
4階の音楽室に向かうと、廊下は歩ける状態ではなく、ロッカーを乗り越えながら歩きました。

その後、帰れる生徒は自力で帰り、雪が降り始め、帰れない人たちは安全な建物へ避難。
近隣の方々も学校へ避難してくる中、残った生徒達の行動に感心しました。

野球部の生徒達は、毛布やカイロ防災グッズを運び、石油ストーブを運び、割れたガラスを片付け、校庭のトイレを流す為にプールの水をバケツで運び、文句一つ言わず、どの部活の子も先生方と協力し、本当に良く動いていました。その時、まだ親御さんと連絡も取れていない生徒さんもいたのに。。。

20時ぐらいまで学校にいて、先生のお気遣いもありひとまずホテルへ避難。津波の恐れがあるため、宿泊者はみんな7〜8階へ。停電のため懐中電灯をホテルで頂き、階段で上がり、布団に入り暖まりました。

24時頃、先生と仙台市内を車で走り、ガソリンスタンドに並び給油、生徒達に少しの差し入れを手に入れ学校に届け、
ホテルの駐車場でカーナビテレビを見て、言葉を失いました。

気仙沼の火災、津波の範囲、本当に今起きている出来事なのか、全く受け止められない映像でした。

次の日、6時頃ホテルを出て学校へ。先生が会議を終え、車に戻ってくると、「何とかして東京に送り届ける」と言って頂き、
7時頃出発しました。本当なら、自力で帰りたかったのですが、
新幹線はストップ、高走道路は通行止め。
一般道で10時間かけ、宇都宮まで送って頂きました。途中、福島の道は地割れもひどく、倒壊した家屋も見ました。

宇都宮からは電車に乗り、なんとか実家に辿り着きました。
本当に石井先生がいなければ、しばらく帰ってくる事が出来ませんでした。生徒達の事も心配だったはずなのに、感謝してもしきれません。

私が仙台にいる事を知っている、女子聖の生徒達やOGから安否確認のメールをもらいました。

そして、家族にもこれほどの心配をかけた事はありませんでした。

テレビを見て‥‥本当に信じられない映像に‥‥
あんなに楽しくお昼を食べていたのに、朝は楽しく歩いてきた道なのに、レッスンもいつもどうりだったのに、

同じ場所にいたのに、私だけ帰って来て、ご飯もあり、電気もあり、申し訳ない気持ちで‥‥

気仙沼も、石巻も、松島も、私には思い出の地なんです。

東京出身の私ですが、遠い他県で一番行っているのは宮城県。

20歳の時に初めて行ってから、数えきれないぐらい行っています。


東京の買い占めパニックを見ていると、悲しくなります。
なぜ、私の住んでいる地区は停電にならないのでしょう?
一日に2回もなる地区があるのに、私の所は一度もありません。

私に何が出来るのか、どうすれば力になれるのか。

やれることからやるしかない。

被災された方に、簡単な言葉では慰められませんが。。。。

辛い苦しい毎日だと思います。
いつかきっと良い時が来るはずです。
私じゃ何の力にもなれませんが、
生きる気力を無くさずに、毎日を過ごして頂きたいと思います。


3月28日に予定していた、女子聖学院吹奏楽部の定期演奏会も順延になってしまいました。
準備してきた生徒達は非常に落ち込んでいます。
今回ホールでの演奏会は出来なくなってしまいましたが、
4月か5月に、チャリーティーコンサートを実現させたいと思います。

そして、被災地の為に音楽家の私が出来る事は、
長い期間続けてやって行きたいと思います。

posted by Figur at 03:53| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 黒田裕希 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

前の事。。

こんばんわ☆黒田です。

またお久しぶりになってしまい。。。
2月も終わるがく〜(落胆した顔)。。。。

そして、前の事になるのですが、
2010年の年末を一気にupしますカメラ

まずは、X'mas LIVE。
おかげさまで、沢山の皆様にお越し頂きましたexclamation×2
CIMG3992.jpg
1stステージはFigur4人で。初の試みで、衣装を揃えてみましたひらめき

fig02.jpg宇野澤様撮影。
                                              CIMG4001.jpg

2ndステージは「J」こと長澤二郎を迎えて、5人でのステージるんるん
Figurお馴染み、モモンガシリーズをドラムを入れて演奏しました!!

ライブハウスでの演奏は、あまりないので、
マイクの調子や、いろいろ慣れない事もあありましたが、
新しいスタイルを見つけられ、とても楽しかったのですグッド(上向き矢印)
是非また Figur+J を開催したいと思いますexclamation×2

聴きにいらして下さった皆様、写真を頂きました宇野澤様、
本当にありがとうございましたexclamation×2


そしてそして、年末と言えば、
サクソフォーンフェスティバルクリスマス

1日目は、毎年演奏させて頂いている、
外でのプロムナードコンサートるんるん

CIMG4018.jpg                                  CIMG4020.jpg

2010は、キティーちゃんの前で、ジブリを吹きました(笑)

2日目は、小ホールでサクソフォーン名曲館に出演しました。
本当に、Figurにとっては良い経験になりました。
演奏した「ティータイムの画集」もステキな曲でした。

年末、26日には、
フランスのSAX奏者、ジェローム・ラランさん、
とのコンサートに野原と黒田で出演してきましたexclamation

そんなこんなで、年末は、演奏にアンコン指導にと、
あっと言う間に過ぎて行きました。。。。

今年もすでに、2ヶ月終わるなんて。。。

本当に1年は早いんだなぁ〜。

遅くなりましたが、思い出記事でした手(パー)
posted by Figur at 02:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 黒田裕希 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

江古田SAX祭!

江古田SAX祭.jpg

江古田SAX祭

2011.2.20 (日)
12:30 Open 13:30 Start
ライブハウス・バディ
¥2000 (+1ドリンク¥500〜)

公式HPexclamation×2

13:00〜 アマチュアアンサブルステージ
EVER GREEN
ザッツ・サクソフォン・フィルハーモニー
ほか
16:00〜 人工リード吹き比べ座談会・豪華プレゼント大抽選会
18:00〜 ゲストライブステージ
HIBI★Chazz-K
フィグール・サクソフォン・カルテット
(福田洋介委嘱作品初演!楽譜も同時発売予定)

サックス四重奏団QUADRA(待望の武田和大アレンジ譜発売予定!)

21:00〜 サックス大合奏!
プロもアマも入り乱れ、最後にみんなで合奏しちゃいましょう
★全員合奏曲のパート譜はHPよりダウンロードできます。(2月1日以降予定)

楽譜・CD・DVD・グッズ即売コーナー
人工リード体験コーナー ほか


Figurの出番は19:00ごろの予定ですグッド(上向き矢印)

福田洋介さんの新譜を演奏させて頂きますexclamation×2その他、プログラム決まり次第UPしますぴかぴか(新しい)


皆様、ご来場お待ちしておりますexclamation×2

ケットお問い合わせ
Figur S.Q 090-4741-0755
MAIL figur@hotmail.co.jp


posted by Figur at 03:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | figur | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Figur blog

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。